« 夏に多くなる下痢の改善法とは!? | ホーム | 生まれながらのアトピーに悩んでいた患者さんに笑顔(^^)その1 »

2017年8月 9日

不妊症に良くない生活習慣とは・・・!?

image1 (3).JPG

 

おはようございますH&Bカイロスタジオの南です。台風が過ぎ去りましたが

まだまだものすごい雨ですね( 一一)

今日のお話しは・・・・

「不妊症に良くない生活習慣」

のお話です。今日もいってみましょう~(^^)/

 

不妊症は今めざましい勢いで急増してきている疾患といっても過言ではありません。

当院でもよくお話ししますが、自律神経のバランスが深く関係します。

 

◎自律神経とはカラダを活発に動かす交感神経、

◎カラダをリラックスする副交感神経

01_image.jpg

この2つのバランスが3:2の割合で働いていることが大事となります。

特に交換神経が緊張すると睡眠不足や疲れが取れず疲労し肩こり腰痛

冷え性やホルモンバランスの乱れに繋がり子宮などの環境に影響を出します。

不妊には冷えやホルモンバランスの崩れは大敵です。

ですので少しでも食べるものや生活習慣の見直しが必要となります。

 

 

1.糖質を良くとる(チョコレート・クッキー・ケーキなど)

2.運動不足

3.寝不足(12時ぐらいに寝る習慣)

4.家に帰ってきてもパソコン・携帯を夜寝るまでいじっている。

5.コーヒーを1日2杯以上飲む。

6.職場や家庭的にストレスが多い

7.冷たいものや夏野菜をよく食べる。

 

※3つ当てはまるようでしたら不妊になる確率は高くなります。

 

まずはこのような生活習慣がある方、まず今の現状に気づき

『体本来のの質』

illust180.png

自体を変えていき少しでも、10月赤ちゃんのベットとなる体に

今から優しい環境づくりをして整えましょう。

 

TOP
HOME