頭痛治療の最近のブログ記事

2016年5月23日

赤ちゃんの皮膚のただれが遠隔治療で治りました。

どうも13254046_613722628788046_7088749747813676385_n.jpgH&Bカイロスタジオの南です。
当院では未来を背負って立つ新生児は無料で診察しております。

(臨床報告)
昨日もたくさんのクライアントがお越になられ...
いい遠隔治療の報告いただけました。
産後骨盤矯正で通院中の新生児のお子さんを
お母さんのカラダを使い遠隔で検査させていただきました。

耳のただれがどこへ行っても治らなく
ステロイドを使われていたとのことでした。

クラニアルでリズムと固着を調整してCSF(脳脊髄液)の循環調整を行いました。キネシオロジーで深層の問題を聞いていくと
やはりトラウマがでてきていました。
私の見解ですがお腹にいる時の不安や怖さもあったのでしょう。

昨日調整後2回目だったんですが、
施術後1〜2日でかゆみや湿疹もなくなってきていたみたいです。

最近の事例でも新生児の手の
『こわばり発作』の症例も
改善したとの報告をいただきました。

当院では産後のクライアントに少しでも
不安なく楽しい育児ライフをおくっていただけるよう
ベストを尽くしていきたいと思います(^∀^)

追伸......自分の顔のでかさと腕の太さと頭のテカりにビックリビックリっ

TOP
HOME