日記の最近のブログ記事

2017年6月 1日

体の質は食べ物から・・・

 7e062637d72f7d20421865441acfd891_s-300x200.jpg

当院での食生活のすすめです!!

『食べるもの=体の質』

質を変えない限り痛みのない健康なカラダにはなることはできません!!

01:主食は未精白穀類(みせいはくこくるい)を基本としましょう。

02:野菜(緑黄色野菜、淡色野菜、根菜類など)は、副食の主となるものですので、「生野菜」・「温野菜 (加熱調理したもの)」それぞれの利点を生かし、身体の状態に応じてバランスよく摂取しましょう。

 

03:野菜や山菜、野草などは、旬のものが一番「酵素・ビタミン・ミネラル」に富んでいます。出盛り期のものを使用しましょう。

 

04:動物性食品のうち、小魚介類は日本人の伝統食です。適量摂取するようにしましょう。

 

05:植物性たんぱく質の供給源として、大豆とその加工品を適量摂取しましょう。

06:海藻類はミネラルの宝庫です。わかめ、ひじき、昆布、海苔など、バランス良く、少量ずつでも取りましょう。

07:ゴマは、カルシウム他、ビタミンやミネラルに富み、アミノ酸組成にも優れているので、野菜・穀類との組み合わせにより、ビタミン・ミネラルの微量栄養素のバランスが取りやすく、優れた長寿食品です。しかし、油脂も多く含むので、多く取りすぎることのないように気をつけましょう。

08:油脂の使用は、過剰にならないようにしましょう。

09:果物は、食物繊維やビタミン・ミネラルを含みますが、果糖が多いので健康な人でも食べ過ぎないようにし、健康状態に応じて量を控えましょう。取る場合は、旬のものを選びましょう。

10:化学物質(食品添加物、農薬、化学肥料、化学薬品など)は、生体内酵素の働きを阻害するので、極力摂取しないように心がけましょう。

11:獣肉とその加工品、牛乳とその加工品、鶏卵などは、脂肪とたんぱく質に富むため、多く摂取すると脂肪とたんぱく質の過剰となり、ビタミン・ミネラル類の吸収を阻害したり、消耗を促したり、またコレステロールを上昇させることにもつながります。さらに、生産上の飼料、薬剤からくる問題もありますので、適量を心がけましょう。

12:白砂糖と、それを多く含む食品は取りすぎないようにしましょう。使用したい場合は、未精白の砂糖(黒砂糖など)を使用しましょう。

13:調理用水や飲料水は、塩素やトリハロメタンを除去したものを使用しましょう。

14:精製塩は使わず、自然塩を使いましょう。

15:だしは天然素材を使用しましょう。

 

現代人はここがおろそかになっているので

現代病が増えているだけなのです。みなさんも体の質をかえましょう!!

2017年4月19日

ご縁で自律神経セミナーを開催させていただきました。

18049897_1135107796618695_1194031467_o.jpg

18052146_1135107759952032_526027519_o.jpg

17911123_1135107826618692_1279537236_n.jpg

本日ファボーレの特別室でご縁で
自律神経のセミナーを開催させていただきました。
 
親子サークルの皆さん親子20組も集まっていただいて
ほんとに感謝感謝です。

2時間程度でしたがみなさんも真剣に耳を傾けていただき

質問などもたくさん出て良きキズキを与えることができたと思います(^^)

少しでも今後の子育てのきっかけになっていただければ
幸いです。

2016年9月 3日

新人治療スタッフ登場!!

 

 

新たにフレッシュな治療スタッフが入ってきました。

良き見本良き手本になり彼女の人生にも貢献できるよう

スタッフの鏡になれるよう、私自身しっかり仕事し治療家としての私の背中を

追っかけるスタッフづくりをしていきたいです。

2016年6月30日

血液の中の白血球検査で健康チェック!!

2016年6月14日

こんにちは〜( ^ω^ )ベビーヨガのご案内

12987224_601559150004394_4530034945431109325_n.jpg

 

こんにちは〜( ^ω^ )

汗ばむ、蒸し暑い季節になりましたね〜
汗が引いた後は管理をしっかり行ってくださいね。

...

お子様の体調、ママが素早く察知してあげて‼︎

小さな子供も夏風邪は気が抜けないですよね。
babyヨガセラピーでは、日々お子様の身体を触ることで察知することができますよ^ ^

またママの筋トレにもなるお子様が楽しめる遊び方もマスターできますよ🎶

ぜひ21日、お越し下さ〜い( ^ω^ )♡

毎週土曜日のヨガのお知らせ

おはようございます^ ^インストラクターのYURIです。

続いた晴れの日も今日はひと休み。
恵の雨が新緑をいっそう引き立たせますね〜

 

13335549_620810728079236_7937793780817606582_n.jpg

13406848_620810734745902_1559579334200041781_n.jpg

 

毎週土曜日のヨガ。
ご自分の身体を潤ってみませんか⁇

ボルスターに身体を預けてみると身体の凝りや硬さを体感します。
緩やかにほぐしていくので、気持ち良さが増しますよ♡

ご予約はこちら ⇨ ☎︎ 076-456-1117076-456-1117

 

 

2016年5月31日

中学生からの右側に頻発する体の痛みの原因は○○○だった。

12715808_570227636470879_2354171539165493806_n.jpg12717762_570227643137545_3070329187783448696_n.jpg

いつもありがとうございすH&Bカイロスタジオの南です。


https://hbtoyama.com

...

症例報告です。


『中学生からの右側の体の痛みの原因は○○○○だった』

30代後半 男性

(主訴)
◎右背中の痛み    ◎長時間の運転に強い痛み
◎腰の右捻り、左捻りの痛み
◎体のだるさが取れない ◎目の奥の痛み
◎右の肩の上がりが悪い  ◎常に背中、腰の痺れた感じ

『初診』
フリーラジカル→動物性油→どこに影響しているか?→胆のう
マイコプラズマウィルス→大脳辺縁系
ストレス→人間関係
マヤズム→医原病→肝 P3

 

何か昔感染症かウィルス性の肺炎になられたことはないですか?
とクライアント聞くと小学6年の時肺炎をしたとのこと。
肺炎は治ったみたいですが、その痕跡や記憶が脳に残っているのが
食べるもの(動物性油であげたもの)やストレスなので
内臓の調子が悪くなり免疫力が下がっ状態が続くと
推測ですがウィルスが痛みを出すきっかけになっているのではないかと思います。

しつこい〇〇〇〇の痛みの原因は『ウィルス』と特定!!

『深部の問題に気づきをあたえることで体は勝手に修復を始めて悩んでおられる不調を段々良くしてくれます。』
https://hbtoyama.com
カラダはしっかり不調の原因を伝えてくれます。
           ↓
           ↓
           ↓
『H&Bカイロスタジオでは量子力学を整体に応用』し
他の院さんとは違う捉え方でカラダに症状を聞き出し施術します。
           ↓
           ↓
           ↓
カイロスタジオでは『自律神経整体協会富山支部』活動しております。
お困りの方はぜひご相談下さい。 

★★★★★★★★076−456−1117★★★★★★★★
※自律神経整体は医療ではありません。
※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。
※まずは医師にご相談ください。
※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

2016年5月26日

ミネラルの重要性

 

 yjimage.jpg

五大栄養素はタンパク質・脂質・炭水化物

ミネラル・ビタミンの5つに分類されています。 

現代人は食の欧米化によって極端に

タンパク質↑・脂質↑炭水化物(糖質)↑の

過剰摂取となり、カラダに大事な

ビタミン↓・ミネラル↓の低下により様々な

現代病のおおもとを知らず知らず作っています。

要するにジャンクフード・添加物・精製塩・白砂糖を多くとり本来とらなくてはいけないビタミン・ミネラルは非常に少なくなっているのが現状です。  

特に良質なミネラルはキレート反応・・・要するに悪いものを解毒し便や尿で排出してくれます。

ですので現代病ならないためにはミネラルが大切になるということです。

酵素ドリンクの巻

12417751_593944927432483_5505405753340969059_n.jpg新たな新緑の葉がそよそよとなびく姿はきもちいですよね‼︎

週末はピクニックしにいこっと^ ^

...

暖かくなったので… 酵素作り、再開です‼︎

気温が高くなったので出来るの早い( ^ω^ )

ベビーセラピー

かわいい赤ちゃんの抱っこ教室&baby mama教室のご案内♡

子供の身体に触れるって大事なんですよ^ ^12987224_601559150004394_4530034945431109325_n.jpg

いつも、ホチャホチャで柔らかい子供の身体が風邪のひき
はじめは身体が硬くなるので、いつもと違うと感じたら、風邪のsignalです。...

babyヨガセラピーでは自宅でも簡単にできるマッサー
ジをマスターして、いつもお子様の身体に触れ、体調を知ることや絆を深めることができます( ^ω^ )

 
子供と触れ合い話し合いましょう(^^♪

 

 

 

 

TOP
HOME