« | ホーム | »

2016年6月6日

骨盤矯正ですっきり改善っ

6月4日で3周年を迎え益々クライアントに改善サポートしていきますね

12549041_561373930689583_3633518142745175276_n.jpg

 

『産後からの腰の痛みと背中の痛み』

◎2子目を出産したばかりの女性
(主訴)
◎腰の右回旋の痛み    
◎赤ちゃんを抱っこしながら立ち上がる時の痛み
◎腰を屈曲時の痛み
◎右肩の上がりが悪い  ◎左大腰筋テスト陽性

〈どこからの調整からおこなえばいいですか?〉
『1回目の施術』
クラニアル→左頭頂骨
筋膜→左腰  
体内PH→酸性
マヤズム→疥癬→肝 P1
『2回目の施術』
ホルモン→レニン(腎)→過剰
細胞活性ティッシュソルト→炭酸水素ナトリウム
ストレス

検査法(キネシオロジー)でカラダの潜在(深層)意識に聞いていくと
「レニン」という反応が出てたので調べると・・・血圧に関係するもので
脱水や低血圧の状態ではレニンが過剰に分泌され、アルドステロン(副腎)も同時に高値となります。レニンが高値、アルドステロンが低値の場合は、副腎皮質の異常でアルドステロンの分泌が低下し、それを改善しようとレニンが高値となっています。

腎の低下で大腰筋が後下方に変位し筋肉のバランスを崩し腰椎、筋膜に
負荷をかけていたのいるのではないかと推測・・・・
クライアントに『左腎、副腎機能の低下』やストレスでもカラダの反応しがでていますが~と聞くと他にもイライラが続くとも言っておられました。

施術が進むにつれ症状がみるみる良くなって来られました。
『深部の問題に気づきをあたえることで体は勝手に修復を始めて悩んでおられる不調を段々良くしてくれます。』
https://hbtoyama.com
「左腎、副腎機能の低下」が原因と特定!!
カラダはしっかり不調の原因を伝え教えてくれます。
           ↓
           ↓
           ↓
『H&Bカイロスタジオでは量子力学を整体に応用』し
他の院さんとは違う捉え方でカラダに症状を聞き出し施術します。
           ↓
           ↓
           ↓
カイロスタジオでは『自律神経整体協会富山支部』活動しております。
お困りの方はぜひご相談下さい。 
★★★★★★★★076−456−1117★★★★★★★★
※自律神経整体は医療ではありません。
※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。
※まずは医師にご相談ください。
※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

TOP
HOME