タグ「ストレス」が付けられているもの

2019年5月26日

人の手から伝わる手当ての癒し・・・一般向け「ホームケアセラピー」セミナー

 

土曜日は自院で一般向けセミナーを行いました。

昔からある手当ての力で、一家に1人ホームケアセラピストを・・・

 

 

 
 
 

家族同士・友達同士で手から出る癒しの力で、痛みや自律神経の乱れを取り除くき

健康に導く人たちを育成し増していこうと考えております。

 

人を癒せば癒すほど自身も健康になる・・・・
 
人に何かをしてあげることで自分自身も健康になる
と言う研究データがあります。
 
人を助けることで感謝されその感謝を受けることで人間はストレス値が下がります。
家族内でも愛や感謝の輪が広がります。
 
 
人を癒せば癒すほど結果、家族間で自律神経が整い健康を保つことができるのです。
 
母が子を癒し、子が父を癒し、父が親を癒す形を作っていきます。
 
 
 
 
 
 
月一ホームケアセラピーを開催していこうと思いますので
興味があればご参加くださいね・・・(^^)b
 
 
 
 

 

〇LINEでの予約の方は〇

 

 

 

 

 

〇お電話での予約の方〇

 

 

 

 
 
 
 

2019年3月27日

ストレスに強いカラダの体質を作るときは・・・・まず〇〇から

 

ストレスは目ませんがカラダには非常に影響のあるものです。

ストレスに強い体質を変えるための第1歩として、以下を実践してみましょう。

 

 

 

 

★ストレスに強い体質を作る摂取したい7つの食材

イライラばかりしている原因は食生活かも。

「まごはやさしい」の食べ物を積極的に摂取しましょう。

 

 

 

:マメ・海藻

:ごま・クルミ

:わかめ・ひじき・昆布

:やさい・ニンジン・かぼちゃ

:さかな・いわしなど

:しいたけ(キノコ)

:いも・ごぼう

 

 

 

これらの食生活に変えることにより

腸内環境を変えることにより腸内からセロトニンが出るようになり

ストレスに強いカラダが形成され、自律神経も整いやすくなります

 

 

 

排泄の改善

正常に排泄できないと、体内に老廃物が滞留してしまいます。

その老廃物が解毒できずに血液を介して全身に巡っているいます。

便秘気味、ガスがたまりやすいなどは最近ありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

睡眠の改善

質の良い睡眠は、良い血液、細胞を作り出します。

身体によい時間帯(10時から2時)に寝るように心がけ

6時間以上の睡眠を心がけましょう。

 

 

 

 

入浴の方法

芯から身体を温めることで、血流がよくなります。深く眠りにつけるようにもなります。

シャワーだけで済ませず湯船につかることを心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

ストレスに強い体質」は食べるものを吸収する小腸・大腸を良くすることが大事となります。

一つずつ生活食事を見直せば簡単に変えられますよ。一生変わらないものではありません。

 

 

是非皆さんもやってみてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

〇LINEでの予約の方は〇

 

 

 

 

 

〇お電話での予約の方〇

 

 

 

 

TOP
HOME