タグ「富山市」が付けられているもの

2022年7月1日

スマホ・パソコン疲れに!簡単ストレッチ

 

 

 

お仕事だったり、動画や映画を見たりだったり、一日のうち多くの時間をパソコンやスマホと向き合うことに使っている私たち。

仕事でパソコンを利用している人ならおよそ9時間、仕事でパソコンを利用しない人でもおよそ3時間の間、パソコンかスマホを利用していると言われています。

パソコンやスマホを使っている時、どこに負担がかかっていると思いますか? 

 

【首? 肩? 眼?】

 

 

そうですね。そこにももちろん大きな負担がかかっていると思います。ですが、それだけではありません。見落としがちなのは実は手首です。

パソコンを使っているときは手首を曲げ続けている状態ですし、スマホなら200g前後のおもりを持ち続けているということになります。スマホ腱鞘炎なんてものもあるくらいです。

 

手首のストレッチを紹介しますので「今日はちょっとスマホやパソコンを使いすぎたな」という時にやってみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①手を軽く握り、握った状態で手首をゆっくりと丁寧に回します。

②右回り・左回り両方各5回ほど繰り返します。

③腕を伸ばして手のひらを上に向け、もう一方の手で下へ向かって手のひらを曲げます。

④10秒キープしたら、逆の手でも繰り返してください。

それでも良くならない肩こり腰痛は当院にお任せください!!
まずは無料相談してくださいね。

2022年6月28日

テーマは”こむらがえり対策”です!!

今回のテーマは”こむらがえり”です。
 
 
 
こむらがえりとは不意に起こる筋肉の痙攣で、足や腕の筋肉がひきつったようになり激痛を伴う症状のことです。
寝ている時や、激しい運動をした時、妊娠時など誰もが一度は経験したことのある症状ではないでしょうか。今回は食事にポイントをおきこむら返りの予防についてお伝えします。
 
 
これから暑い夏がやってくると、飲酒や運動による脱水によりこむら返りを起こしやすくなります。発汗によりマグネシウムやが汗とともに流れ出て失われるため、これらのミネラルを補給しこむらがえりを予防しましょう。
夏場はエアコンなどでふくらはぎを冷やしすぎることにより、血流が滞りこむらがえりが起こることもあります。
血流の滞りには水分を十分にとり余分なものを排出することも大切です。
 
 
 
 
そして、水分を必要以上に溜め込んでしまう浮腫を起きないようにするためには、塩分を摂りすぎないこととと夏野菜に多く含まれるカリウムを十分に摂ることが大切です。
 
 
 
これからの季節は熱中症に加えてこむらがえりも起こりやすくなりますので、ぜひ患者様に広くお知らせいただけると幸いです。
 
 

今月のこぶらがえりのニュースレターです(  ̄ー ̄ )

 

 

 

 

こぶら返りは、骨格から来ている場合もありますお困りなら、当院電話かLINEからご予約お待ちしております。

 

2022年3月11日

本日みたく春めいた陽気の日が、少しずつ増えてきましたね。 

こんにちは、院長の南です。

本日みたく春めいた陽気の日が、少しずつ増えてきましたね。 

今日の気温は19℃まで行くとの予報も出ています。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか? さて、3月の季節行事といえば「ひな祭り」を思い浮かべる方は多いでしょう。 

 

 

 

 

 

ひな祭りは、邪気を払うお祭りを行う「節句」のひとつです。 一方、春夏秋冬を二十四に分けた「二十四節気」では、「啓蟄」と「春分」が3月です。

啓蟄の読み方は「けいちつ」。 

土の中の虫が地上に出てくる頃、という意味ですね。 

毎年3月6日頃で、2022年は3月5日が啓蟄です。 

また、この日から春分までを啓蟄とするという考え方もあるそうですよ。 

2022年の春分は3月21日ですから、この間の16日間が啓蟄ということになります。 

ところで、冬の虫は土の中で一体何をしているのでしょうか? 実は、これは虫によってさまざまなのだそうです。 

そもそも、昆虫は世界で一番種類が多い生き物です。 

 

 

私たち人間を含む哺乳類が世界に約6000種、鳥類が約9000種、魚類が約3万種程度いるとされていますが、それに対して昆虫は約100万種もいるんだそうです。 

成長過程に応じた形態を取れることや、寿命が短くて進化のスピードが速いことなどが、これほど種類が増えた一因と考えられています。

さて、このような多種多様な昆虫たちは、生態系もそれぞれ違います。 

土の中の虫というと、カブトムシの幼虫のように大人になるまでの間に地中にいるイメージがありますが、アリなどは大人の姿のまま地中で寒さに耐えながらじっと春を待つそうです。

ただし、体温を調節して長期的に眠る「冬眠」ではなく、ただじっとしているだけです。 昆虫は体温を調節することができないので、冬眠とは呼べないんですね。

そして、地中ではなく、木に産み付けられた卵の中で冬を越すカマキリや、サナギになる蝶などもいます。 

 

 

 

 

さらに、ガやカメムシなどの一種は、冬こそ活発に活動するんだそう。 

同じ「冬の虫」と言っても、いろいろな暮らしを送る種類がいるんですね! 虫たちだけでなく人間も、快適だと思う暮らし方や環境はそれぞれ違いますから、ひとりひとりが楽しく毎日を過ごせる環境を整えていきたいですね。 

 

 

 

春は生活環境が大きく変わる方も多い季節。 心身を整えて、充実した日々を過ごしていきましょう。       院長 南  東

 

 

 

 

 

H&Bカイロスタジオ

富山県富山市石坂新886−1

☎️076ー456ー1117

 

 

24時間LINE相談予約受付中・・・

2021年12月6日

自律神経の乱れは意外に天候も大きく関わります。

 

北陸特有の冬のどよーんとした天気が続きますね。
富山は、まじめな県民性と長い間の冬の曇り空の為

意外とうつや自律神経の乱れる方が多く

自殺率は全国トップレベルとのことです。

症状に悩むのをやめ改善に努めましょう。

『こんな症状に困っていませんか⁉️』

 

✅肩こり、頭痛がいつまで経っても治らない。

 

✅夜、寝れない。寝てもすぐに覚めてしまう!不眠症だと言われる。

 

✅動悸、めまい、のぼせ、過呼吸などを起こす!

 

✅頭痛が定期的におこる。

 

✅胃腸の調子が悪い!

 

✅情緒不安定、イライラしやすい、抑うつ気分になりやすい!

 

✅なんとなく身体の調子が良くない!疲労が取れない。

 

✅喉の詰まり、違和感が取れない。

 

病院で「ストレス」「自律神経失調症」、「更年期障害」と言われた

 

自身や周りでお困りな方おられましたら当院で゙無料相談を行なっております。

 

無料相談はこちらから

2021年11月15日

赤ちゃんが授かりにくい原因には さまざまな要因・原因があります。

 

赤ちゃんが授かりにくい原因には

さまざまな要因・原因があります。

 

一つずつその要素を省いていくと

妊娠しやすい身体に近づいていきます。

 

まずは自分の生活習慣・食事や内臓自体の調子や抱えてるストレスなどを見つめ直すと身体は本来持っている機能取り戻すことはできます。

 

 

まずレデイースクリニック行く前に身体の環境を整えてみませんか?

LINEでのご相談・ご予約24時間受付中

 

 

 

 

2021年10月29日

トレーニングしても治らない猫背はここが原因かも・・・

姿勢が悪く、猫背になっている人の特徴は5つに分けられます。

 

①自分の身体が、どういう状態かが分からない。

②筋肉が固まって緩まない。

③骨格の歪み等を取り除けていない。

④ストレスなどの自律神経の乱れを取り除けていない。

⑤内臓自体が下垂していることが

 

エイチアンドビーカイロスタジオ

☎︎076−456−1117

 

LINE予約 初診料無料キャンペーン中✨24時間受付中です?

2021年10月5日

秋は副交感神経優位になりやすくご懐妊、出産の報告も多くなります

 

 

 

 

秋は副交感神経優位になりやすくご懐妊、出産の報告も多くなります。

また1人クライアントのお手伝いできて治療が冥利に尽きます?

こちらとしても嬉しいです?

 

妊活中の方は良い生活主観を心がけ、体の質になる食べ物の見直しや内臓の調整

感情、ストレスの調整を大事にしております。

会社でのストレス、妊活に対してのストレス、自身の身体への劣等感、対人ストレス、周りとの比較などのストレスを抱えている人が多いようです。

 

 

ストレスはホルモンバランスを必ず崩します。

 

それと内臓の機能が落ちている人は内臓に炎症を起こしてる方が多いような気がします。



規則正しい習慣、リラックスできる生活スタイルを心がけましょう。

 

 

痛みや症状にお困りな方はご予約はLINEから

2021年9月15日

どうして秋に痛みが出やすいのでしょうか?

こんにちは? H&Bカイロスタジオの南です。
富山もコロナの影響がようやく終息傾向に向かってきてますね。

とりあえずホっとしている限りです!

皆さんお身体の体調はいかがですか??

 

今日は秋の痛みについて・・・お話ししたいと思います。

整体院ではあるあるなんですが、夏から秋の季節の変わり目は、関節痛を訴える人が多いと言われますが、とくに秋は痛みの出やすい季節です。

 

・どうして秋に痛みが出やすいのでしょうか?

 

 

 

 

『その答えは気温や台風などで気圧、湿度などの変化が激しいためです。』

 

これらの要素が大きく変化することによって体に色々なストレスがかかり症状が悪化するようです。一般的には、気温の急な低下、気圧の低下、湿度の上昇などが痛みにつながると考えられています。

特に秋は、気温が低くなる方に変化していくので、いっそう痛みが出やすくなります。

 

また、「女心と秋の空」という言葉もあるように、秋は高気圧と低気圧が交互に通過して、空模様がコロコロと変わります。また、台風や秋雨のシーズンに当たるため、天気が不安定になりやすい時期でもあります。

 

 

対策としては、まずは体を冷やさないようにしましょう。

特に就寝時ですね・・・夜暑いからと言って薄着になる朝体が冷えきっていることはよくあると思います。

一日の中でもこまめに服装を調整したり、サポーターを使って、痛む所を温めたりするのも効果的です。

 

 

 

 

 

そして、大切なのは、日ごろから天気予報をこまめにチェックすること。 秋はひと雨ごとに寒くなりますので雨のあとの急な冷え込みには注意下さい。また、低気圧や前線、台風が近づいてくる時は、気圧の低下や湿度の上昇が起こりやすくなります。

 

食欲の秋・運動の秋を快適に過ごしたいですね。
痛みがひどい時は是非ご予約お待ちしております。

2021年8月18日

新しい生命の誕生のお手伝いができよかったです!

お盆休みから雨が続いて梅雨のような天候ですね☔️

 

本日妊活中のクライアントさんから

嬉しい報告いただきました。

 

 

 

新しい生命の誕生のお手伝いができよかったです。

 

元気な赤ちゃん?産んでくださいね!

2021年8月3日

当院のお盆の診察日のお知らせです。

猛暑が続きますね!
もう8月です・・・

 

今年もお盆が近づいて来ていますが

コロナ禍で遠方には行かず

今年のお盆休みはオリンピックの観戦三昧になりそうです。

 

みなさんはお盆休みはどう過ごされますか?

 

当院のお盆の診察日のお知らせです。

祝日も午前中やっている日もありますのでメンテナンスや身体のケアをお手伝いしますので是非お待ちしております。

 


【まだ若干、ご予約取れますので予約はお早めに☎️】

☎️076−456−1117

 

LINE予約はこちら

 ↓  ↓  ↓

TOP
HOME